【2024年版】CyberGhost(サイバーゴースト) VPNの評判は?安全性、返金保証、メリットデメリットも解説

VPN

この記事にはプロモーションが含まれています。

近年、海外の動画サービスを視聴したり、海外から日本の動画サービスを利用したくなった時、ジオブロックによりうまく見られなくて困った経験はありませんか。

そのようなときはVPNサービスを利用し、閲覧したい動画サービスの国のサーバーを選択することで、解決できます。

本記事では、2024年7月時点でのCyberGhost VPNの評判や安全性について以下の内容を詳しく解説します。

  • CyberGhost VPNの基本情報
  • CyberGhost VPNの評判
  • CyberGhost VPNのメリット・デメリット

CyberGhost VPN公式

CyberGhost VPNの基本情報

CyberGhost VPNは、ユーザーのオンラインプライバシーとセキュリティを確保するために設計された人気のVPNサービスです。

全世界に10,000以上のサーバーを持ち、高速かつ信頼性の高い接続を提供しています。

▼CyberGhost VPNの基本情報

サービス名 CyberGhost(サイバーゴースト) VPN
運営会社 CyberGhost S.R.L.
運営会社がある国 ルーマニア
月額料金 290円(2年4か月契約)
1,000円(6か月契約)
1,790円(1か月契約)
返金保証期間 45日間
(1か月契約のみ14日間)
サーバー設置国 100か国
サーバー設置台数 10,000台以上
同時接続台数 7台
公式サイト CyberGhost VPN公式

CyberGhost VPNの料金プラン

CyberGhost VPNは、さまざまなニーズに対応するために複数の料金プランを提供しています。

  • 2年4か月プラン:月額290円
  • 6か月プラン:月額1,000円
  • 1か月プラン:月額1,790円

CyberGhost VPNの企業情報

CyberGhost VPNは、2004年にルーマニアで設立されました。

同社はプライバシーとデータ保護に重点を置き、ユーザーのオンライン活動を第三者から保護するための強力な暗号化技術を提供しています。

CyberGhost VPNが向いている人

CyberGhost VPNが向いている方の特徴は以下の通りです。

  • 長期間VPNを利用する予定の方
  • 海外のサービスに抵抗がない方
  • 無料トライアル(返金保証期間)が少しでも長い方がいい方

長期間VPNを利用する予定の方

海外からしか見られない動画が見たかったり、海外に長期滞在するために日本の動画サービスを長期的に利用する予定であれば、CyberGhost VPNの2年4か月プランが月額費用290円で他社と比較しても安価でお得に利用できます。

月額290円からのVPN
CyberGhost VPN公式

海外のサービスに抵抗がない方

CyberGhost VPNは、ルーマニアの企業が運営していますが、申し込みページやアプリは日本語に翻訳されています。

基本的な機能を使う分には全く問題なく、安心してお使いいただけます。

ただ、今まで海外のVPNサービスを利用したことがなく、少し不安に感じるのであれば、最初は日本のVPNを利用して様子を見てもいいかもしれません。

興味のある方は、日本の企業が運営するVPNはMillenVPNですので、比較してみてください。

無料トライアル(返金保証期間)が少しでも長い方がいい方

初めてVPNを契約する際に無料期間を設けているサービスは多くありますが、通常は30日間であることが一般的です。

CyberGhost VPNは最大45日間の無料トライアル(返金保証)があるので、継続するかどうかじっくり検討することができます。

契約後45日以内に解約しただけでは返金されず、別途サポートで返金の手続きが必要です。

CyberGhost VPNの悪い評判

一部のユーザーからは、以下のような不満が寄せられています。

選択できる料金プランの選択肢が少し少なく感じるので、もう少しプランの契約期間を細かく設定してくれれば利用しやすいと感じました。利用していた時は日本人のスタッフがいなかったので、チャットでのやり取りに難しさを感じました。
40代 男性
地域によってはつながりづらいこともあるらしいので、よく確認したほうがいいと想います。あとは、費用をなるべくかけたくない人はもっと安いサービスがあるので、自分の要求に合致するサービスを探したほうがいいかもしれません。
30代 男性
一部のサーバーがの速度が不安定で、特にゴールデンタイムなどはかなり遅くなる時があります。あと月額料金が高めで短期間の利用だとコスパは悪いと思います。
20代 男性

当サイト独自のアンケート結果より(※)

口コミを総括すると以下のような内容です。

  • カスタマーサポート:英語でのやり取りが手間
  • アクセス制限:(中国など)一部の地域からはアクセスできない

英語でのやり取りが手間と感じるのであれば、Google翻訳などを使用することである程度の手間は軽減できます。

アクセス制限に関しては、VPNの利用環境を確認してから契約するようにしましょう。

CyberGhost VPNの良い評判

多くのユーザーは、以下の点でCyberGhost VPNを高く評価しています。

通信速度がとても速く更には安定しているので、オンラインゲームをする際にはもちろん、特にストリーミングで海外動画を視聴する時はとにかくスムーズで立ち上がりも早く、全くストレスを感じないのは非常に満足しています。また、料金体系がとてもリーズナブルですが、リーズナブルであっても十分なパフォーマンスを発揮してくれているので、その点は特におすすめしたいです。
40代 男性
初期設定を含めたセットアップが非常に楽である点と、お弁当1個分の月額利用料の安さが私にとっては使いやすかったです。またプライバシー保護における同意さえクリアすればスムーズなダウンロードができるので、個人的には一番使いやすい内容にまとまっていました。それから長期的な割引があるVPNを使用することで、良好な環境で信頼できるやり取りも可能となります。
30代 男性
とにかく料金が安いので、コスパがよく優良なVPNプロバイダーを探している方にはとてもおすすめできます。安全性も高く、365日24時間ライブチャットで対応してくれ、Eメールでも連絡することが可能なのでサポートも充実しています。通信速度もまったく問題なく、YouTubeなどの動画をストレスを感じることなく視聴することができます。
40代 男性

当サイト独自のアンケート結果より(※)

口コミを総括すると以下のような内容です。

  • 接続:ラグが少なく安定している
  • コスパが良い

CyberGhost VPNはタイムラグが少なく接続が安定していると評判です。
オンラインゲームを楽しみたい方に向いていると言えます。

また、カスタマーサポートは英語対応ですが、返答は早いという評判です。

返金サービスもあるので、まずは登録して試してみるのも手です。

CyberGhost VPN公式

CyberGhost VPNのメリット

次にCyberGhost VPNのメリットについて解説します。

月額費用を抑えられる

長期契約を選ぶことで、月額費用を大幅に削減できます。例えば、2年4か月プランでは月額290円と非常にリーズナブルです。

▼1か月あたりの料金最安値比較

サービス名 1か月あたりの料金
CyberGhost VPN 290円
Surfshark VPN 308円
MillenVPN 396円
NordVPN 530円
Express VPN 1,289円

最大45日間返金保証がある

CyberGhost VPNは、45日間の返金保証を提供しているため、リスクなしでサービスを試すことができます。万が一満足できなかった場合でも、全額返金が可能です。

▼無料トライアル、返金期間他社比較

サービス名 返金・無料期間
CyberGhost VPN 最大45日
MillenVPN 30日
NordVPN 30日
Surfshark VPN 30日
Express VPN 30日

自動で最速のサーバーを選んでくれる

CyberGhost VPNは、ユーザーの位置と接続速度を基に最適なサーバーを自動的に選択します。
これにより、常に最速の接続を確保できます。

メリットに納得したら、CyberGhost VPNを試してみてはいかがでしょうか。

CyberGhost VPN公式

CyberGhost VPNのデメリット

続いて、CyberGhost VPNのデメリットを説明します。

海外のサービスなので日本語に完全対応していない

CyberGhost VPNは海外企業が運営しているため、日本語対応が不完全な部分があります。

ユーザーインターフェースやサポートの一部が英語で提供されています。

1か月単位の契約にすると費用がかさむ

短期契約の月額料金は高めに設定されており、長期契約に比べてコストパフォーマンスが低くなります。

CyberGhost VPNの契約期間別の料金は以下の通りです。

契約期間 1か月あたりの料金
1か月 1,790円
6か月 1,000円
2年4か月 290円

支払方法が限定的

支払い方法は以下の3種類から選ぶことができます。

  • クレジットカード
  • PayPal
  • bitcoin

銀行振り込みは不可です。

以上がCyberGhost VPNのデメリットです。

VPNを選ぶ際はデメリットも理解してから契約しましょう。

最大45日間返金保証
CyberGhost VPN公式

CyberGhost VPN契約の手順

実際にCyberGhost VPNに契約する際の手順は以下の通りです。

  1. CyberGhost VPNの公式サイトにアクセス
  2. 希望する料金プランを選択
  3. アカウントを作成し、支払い情報を入力
  4. アプリをダウンロードしてインストール
  5. ログインして、サービスを開始

CyberGhost VPN返金方法を解説

もし、契約途中で解約したくなったら、1か月プランの場合は14日、6か月、2年4か月プランは45日間返金保証期間なので、期間内に解約と返金リクエストをすれば、払った金額が返金されます。

解約しただけでは返金されないので注意しましょう。

手順は以下の通りです。

  1. サポートに連絡: CyberGhost VPNのカスタマーサポートに返金リクエストを送信
  2. 返金理由を説明: サポートスタッフに返金理由を簡潔に説明
  3. 返金処理: 返金リクエストが承認されると、返金が処理されます

カスタマーサポートは英語のみ対応しています。

Google翻訳を利用し、リクエストしたい旨をサポートに伝えてください。

また、App StoreまたはiTunes経由で契約した場合は、Appleサポートに問い合わせをしてください。

最大45日間返金保証
CyberGhost VPN公式

CyberGhost VPNに関するよくある質問

CyberGhost VPNを利用するときによくある質問をまとめました。

VPN接続は違法?

日本国内では、VPN接続自体は違法ではありません。

ただし、VPNを使用して違法行為を行うことは法律に違反します。

中国から接続できる?

CyberGhost VPN公式サイトによれば、以下の通り、中国で利用可能と書いてあります。
CyberGhostVPNスクリーンショット
ただ、口コミを見ると、中国からアクセスできないと回答しているユーザーが複数見受けられます。

どうしても必要であれば、返金保証の期間内にアクセスを試してみて、うまくつながらなかったら解約するのも手です。

最大45日間返金保証
CyberGhost VPN公式

まとめ

長期間利用するのであれば、月額料金が抑えられるCyberGhost VPN。
これを機に是非検討してみてください。

※アンケートについて 2024年7月にクラウドワークスを利用し、CyberGhost VPNを利用したことがある方へアンケート調査を行いました。
タイトルとURLをコピーしました